沿革

75年のあゆみ

多賀工業会75周年記念事業の中で、写真と年表でまとめた「沿革」を以下のページで紹介します。
75年の歩み

沿革の概要

沿革

現在の組織図

組織図

沿革の詳細

■1.工学部関係

①前身校

昭和14.05 多賀高等工業學校設置(機械、精密機械、原動機械、金属工業、電気の5学科)

昭和19.03 多賀高等工業学校を多賀工業専門学校と名称変更

昭和24.05 水戸高等学校、茨城師範学校、茨城青年師範学校及び多賀工業専門学校を包括して、茨城大学設置

②工学部

昭和24.05 工学部設置(機械工学、電気工学、原動工学、金属工学の4学科)

昭和31.04 工業化学科増設、原動工学科と機械工学科合併

昭和33.04 工学専攻科設置(機械工学、電気工学、金属工学、工業化学の4専攻)

昭和34.04 精密工学科増設

昭和39.04 電子工学科増設

昭和41.04 機械工学第二学科増設

昭和47.04 情報工学科増設

昭和56.04 建設工学科増設

昭和60.07 情報処理センター設置

平成.05 共同研究開発センター設置

平成元.10 工学部創立50年

平成02.10 既設9学科を6学科に改組・再編(機械工学、物質工学、電気電子工学、情報工学、都市システム工学、システム工学)

平成08.04 メディア通信工学科増設

平成09.04 サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(SVBL)設置

平成10.04 情報処理センター廃止、総合情報処理センター設置

平成12.04 工学部付属超塑性工学研究センター設置

平成16.04 国立大学法人化によって国立大学法人茨城大学となる

平成17.04 8学科に改組(機械工学、生体分子機能工学、マテリアル工学、電気電子工学、メディア通信工学、情報工学、都市システム工学、知能システム工学)、総合情報処理センター廃止、IT基盤センター設置

平成23.03 小平記念図書館他多くの建物で地震被災

平成25.11 小平記念図書館跡に小平記念ホール竣工

平成26.05 創立75年

③大学院工学研究科修士課程

昭和43.04 機械工学、電気工学、金属工学、工業化学、精密工学、電子工学の6専攻設置

昭和45.04 機械工学第二専攻増設

昭和51.04 情報工学専攻増設

昭和60.04 建設工学専攻増設

④大学院工学研究科博士課程

平成05.04 後期課程(物質科学、生産科学、情報・システム科学の3専攻)を新設、前期課程9専攻を6専攻(機械工学、物質工学、電気電子工学、情報工学、都市システム工学、システム工学)に改組・再編

⑤大学院理工学研究科博士課程

平成07.04 既設工学研究科博士課程から名称変更。後期課程4専攻:物質科学、生産科学、情報・システム科学に加え、宇宙地球システム科学増設。前期課程9専攻:既設6専攻に加え、数理科学、自然機能科学、地球生命環境科学を包括

平成08.04 後期課程:環境機能科学専攻増設

平成12.04 前期課程:メディア通信工学専攻増設

平成16.04 前・後期課程:独立専攻(学部・学科をもたない専攻)として応用粒子線科学専攻増設

平成21.04 理学系前期課程3専攻を統合し、理学専攻に再編

平成21.05 共同研究開発センターおよびSVBL廃止、産学官連携イノベーション創成機構設置

平成25.04 産学官連携イノベーション創成機構廃止、社会連携センター設置

平成28.04 前期課程:応用粒子線科学専攻、物質工学専攻および理学専攻の一部を量子線科学に再編、後期課程:6専攻を3専攻(量子線科学、複雑系システム科学、社会インフラシステム科学)に再編

■2.短期大学部関係

昭和30.07 工業短期大学部併設(機械科第2部、電気科第2部の2科)

昭和41.04 工業化学科増設

昭和44.04 電子工学科増設、機械科は機械工学科に、電気科は電気工学科に改称

昭和59.07 創立30周年

昭和61.04 創立30周年記念短大懇話会開催、30年史発刊

平成02.10 工業短期大学部の転換を含む学科の改組により、システム工学科Bコースに改称

平成05.04 工業短期大学部廃止

■3.同窓会関係

昭和16.12 多賀高等工業學校同窓會設立

昭和17.07 多賀高等工業學校同窓會誌創刊

昭和18.07 多賀高等工業學校同窓会誌2号発刊

昭和19.01 多賀工業専門学校同窓会と改称

昭和28.01 多賀工業会発足

昭和30.01 多賀工業会名簿発刊

昭和31.01 多賀工業会報3号発刊

昭和31.02 千葉県支部設立

昭和31.04 多賀工業会会則制定

昭和42.01 清薫碑を吼洋寮内に建立

昭和42.01 多賀工業会館建設資金募金開始

昭和45.11 関西支部設立

昭和50.10 埼玉支部設立

昭和50.11 多賀工業会館落成

昭和51.11 水戸勝田支部設立

昭和52.04 卒業記念品配布(その後入学記念品に変更)

昭和53.12 静岡支部設立

昭和56.06 東京支部設立

昭和56.10 鹿行支部設立

昭和59.03 栃木支部会設立

昭和60.08 いわき支部設立

昭和61.06 仙台支部設立

昭和63.10 中国四国支部設立

昭和63.10 中部支部設立

平成01.10 工学部50周年記念特集号発刊

平成02.05 九州支部設立

平成03.12 多賀工業会創立50周年

平成04.09 多賀工業会創立50周年式典、講演会、祝賀会開催

平成05.02 日立綜合支部設立

平成05.03 短大記念碑「追憶」建立

平成08.01 多賀工業会賞開設

平成08.06 常任理事会の設置

平成10.01 ホームページ開設

平成13.01 工学部国際交流会館建設に協力

平成16.01 本部事務局充実

平成17.06 会長制導入、常任理事会廃止

平成18.01 学生活動支援助成金制度開設、社会連携事業会寄付開始

平成19.05 第50号記念特別号発刊

平成20.09 多賀工業会館増改築

平成20.09 同窓会・学生・教職員交流講演会開催

平成21.11 多賀工業会キャリア教育講座講演会開催

平成21.12 基金による花壇整備

平成27.07 ホームページ大幅リニューアル

平成28.07 多賀工業会創立75周年記念事業

Copyright © 多賀工業会 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.